Have you sent your Cristmas cards, yet?

 天使Hello there! 

今年もこのBlogがSnowingになるシーズンとなりましたね!(メールでお読みの方には意味不明ですよね・・・サイトにお越しになるとお分かりになりますョ(^_-)-☆)

皆さんはChristmas Cardのやり取りをされますか? ChristmasGreeting、メールよりも伝統的なCARDのやり取りってなんだかあたたかく感じますよね。

今日はイギリスでのCristmasCardのetiquette、投函時期についてお話します(^^)/

Christmas当日や数日前では遅すぎなんです。極端に言うと早すぎる事が無いって位ですが、11月中だとちょっといくらなんでも感じが出ないですよね。12月はじめから、中旬に着くように出されると良いと思います。

それを実現するには、やはり11月からそわそわするしかないですね。12月に入ると郵便も混んできて、通常の日数では届かない事が多い事も計算する必要がありますので、日本から送る場合は11月末頃の投函が理想的だと思います。

とは言え、メールやSMSでのやり取りで済ます方法がイギリスでも年々、益々受け入れられた習慣になりつつあります。

特に私達の様にイギリスに居る親類や友人から遠く離れた所に暮らして居ると、お互いに苦にならない方法で長くkeep in touch出来る事に重きを置くのも大切だとも思います。

今日、私達はロンドンの友人や親類に3年ぶりにChristmasCardを投函してみました。

ルール的には全然出遅れです・・・!

震災以来、個人的にも色々あったこの数年からやっとほんの少し気持ちのゆとりが出来た今年の年末を感じています。きっとあちらにもそんな状況が伝わるんじゃないかな、と思っています☺

世界で使われる日本語

NHKの地球ドラマチック「カリスマ料理人 機内食を大改革!」と言う番組見られた方いらっしゃいますか?

私たちは先日再放送で見ました。

BritishカリスマシェフHeston BlumenthalがBA(British Airways)の機内食のテコ入れにチャレンジする、と言うTheme。

Dと一緒に副音声の英語で見ていたのですが、この番組のクライマックスあたりでBlumenthalが連発する言葉に驚きました。

それは「UMAMI」と言う言葉・・・そう!「旨み」です!

思い出した事がありました。旨みに相当する英語が見つからなくて、在英中に日本食の話に行き詰る事が何度かあったのです。

うーん・・・旨みがUMAMIとして通じるなんて本当に良かったです虹

今回は割りと新しい言葉ですが、昔から世界に旅立っていった日本語の単語があります。皆さんは何をご存知ですか?

天使Lessonでお聞かせ頂けるとうれしいです!

Have a look!>Heston’s Mission Impossible | Something in the Air  | C4

Cristmas Greetings…?

We often hear this question… When can I send Christmas greetings? Actually, there is no strict rules on this.

But probably… most people aim for beginning to around the 20th December. (If sent by email, you could leave it closer to Christmas.)

虹Be careful: the spelling of “X’mas” is wrong! “Xmas”, without the apostrophe is OK.

But personally we like to write the word “Christmas”, it sounds more proper and has a better feel.

Don’t forget that the first letter C must be capital 😉 🙂