77 Years

Wimbledon、皆さんご覧になっていましたか?

After 77 years the wait is over for a men's Wimbledon champion as Andy Murray beats Novak Djokovic - The Telegraph

After 77 years the wait is over for a men’s Wimbledon champion as Andy Murray beats Novak Djokovic – The Telegraph

今年はBritishにとって特別な Wimbledon となりましたねwlEmoticon-rainbow.png

長い間Tennis Heroが居なかった地元イギリスに、Andy Murrayが優勝の栄誉をもたらしました。そのMissing Periodはなんと77年!

最後の双方譲らぬ熱戦も感動的でした!

今週末からのレッスンでは今年のWimbledon決勝のEpisodeをThemeに致します。

男子決勝のみならず、女子決勝にも感慨深いものがあったGohanですwlEmoticon-angel.png

優勝者と準優勝者はFrenchとGermanの二人。勝利が決定した後のインタビューで、二人は互いのplayを称えあい、良きライバル振りをさわやかに表わしていました。国籍の違う二人がにこやかに称え合う事の橋渡しをしたのは英語と言う言語・・・スポーツは言葉のいらない誰もが時間を共有できる素晴らしいものですが、言葉のshareはそれをもう一つ先へ進めるtoolである事を実感し、とても感動的な場面でした。

試合が残した様々な言葉、WimbledonTennisの歴史等をquizに教材をご用意いたします。どうぞお楽しみに(^^)/

画像のリンクからTheTelegraphの記事、勝利の瞬間の映像がご覧いただけます☆ミ

みんなのachievement~その1~

Hi there!Gohanです(^^)/

この所、生徒の皆さんのachievementを立て続いて伺いましたのでご紹介します☆ミ

まずはKids~JuniorのグループからのNews。

6月は英検のシーズン。今回は計4名の小・中学生の皆さんがトライしました。中には小学生でありながら準2級に挑戦した人も\(◎o◎)/!

結果は皆さんまだですが、余裕だった、と言う声もチラホラ(゜o゜)

そんな中、最近のKidsグループを見ていて、書く事は出来ても話せない、と言う日本人の状況はやや時代遅れに感じて来た私たちです。話す・聞くに強い子たちが多い私たちのレッスン・・面接の無い5級4級では彼らの実力が発揮しきれないのです。英検のテスト方法も見直す時期が来ているのかもしれないですね。

試験の結果は必ずしも実際の会話力を表わすものではありませんが、受けるまでの工程はには得るものがたくさんある事でしょう。テストの日に向かって集中する事ができ、ボキャブラリーや文法力の強化、結果全体的な会話力のスキルを上げる事にもつながると思います。

がんばった皆さんを誇りに思います!Well Done虹

English Rose

私たちの友人でもあり、生徒さんの一人、Mr.Oが先日持ってきてくれました。

ご存知の通りバラはイギリスの国花。イギリス人の女性を指してEnglish Roseと呼ぶ事もあります。日本人の女性を「やまとなでしこ」と呼ぶのと似ていますね。

Falstaff

こちらは「Falstaff」

Othello

「Othello」 と言うそうです

O氏、趣味、と言っても相当”Serious Hobby”で栽培しているよう。

English Roseの歴史や花弁の違いについても熱心に語ってくれました。存在感のある美しさにいつまでも見とれてしまいますwlEmoticon-flirtfemale.pngwlEmoticon-justkidding.png

土曜日の夕方頂き、今日は大分花弁が開きましたがまだ見て頂けます。土曜の前半の皆さんまでもちますように・・・。

Maggie Thatcher, the Iron Lady

wlEmoticon-smile.pngHi there, Gohanです。

大人の生徒さんたちとは通常のTextbookを離れ、先日亡くなったイギリスの元首相、Margaret ThatcherをThemeにしたレッスンウィークが昨日からスタートしました。

私とD世代にとってThatcherの時代と言うのは色々な意味で忘れる事のできないperiodです。

多くのイギリス人にとってturning pointとなった時代を作った彼女、その死によって今、多くのイギリスの人々がかつて彼女が政治家として行った事を(やや激しく)とり上げているのも無理の無い事と思います。

レッスンはFact Fileに加え、Dの青春時代の目を通したThatcher像、Gohanの在英時に周囲のイギリス人たちが語った事を交えながら、進めます。

80年代の彼女とった政策と現代のイギリスの関係、文化、世相等々に触れて頂ける機会になれば幸いですwlEmoticon-star.png

・・・このtheme、Dの熱の入りようがすごくてレッスン中の手綱引きが大変なGohanですwlEmoticon-sleepysmile.png 何時間話しても話し足りないそうですので(笑)

Margaret Thatcher: how the papers covered her death -The Telegraph takes a look at how British and world newspapers covered the death of Margaret Thatcher.

 

Scone Lessonの元ネタはコチラ☺

 天使Hi there! 

お約束のHow to make sconesのレッスンの教材の元ネタのご紹介です!

コチラ>>http://www.deliaonline.com/how-to-cook/baking/how-to-make-scones.html

このDelia Smith のSiteは、たっくさんのrecipeだけでなく、素材や道具の紹介まで本当に詳しく頼りになる存在

おいしいBritish Cuisine発見してみて下さいネwlEmoticon-rainbow.png

Another Scone Day…Tomorrow!!☺

Hi, there!

Just baked!

Just baked!

For those who missed our scone day at the end of last year, here is another opportunity!  Our homemade scones await anybody who attends tomorrow! Mr.Ogp (one of our students) brought back fine Ceylon Tea the other day for us…. what perfect timing!!

As some of you guys requested, the recipe will be given away (as forthcoming lesson material) 🙂

See you tomorrow虹

Cristmas Greetings…?

We often hear this question… When can I send Christmas greetings? Actually, there is no strict rules on this.

But probably… most people aim for beginning to around the 20th December. (If sent by email, you could leave it closer to Christmas.)

虹Be careful: the spelling of “X’mas” is wrong! “Xmas”, without the apostrophe is OK.

But personally we like to write the word “Christmas”, it sounds more proper and has a better feel.

Don’t forget that the first letter C must be capital 😉 🙂